幸せであること

  • 2009.08.25 Tuesday
  • 15:58
人類のために、どの選択肢を選ぶのが一番いいのか。
今、自分に何が求められているのか。
わたしがやらなきゃ、誰がやる!

ほんのささいなことでも、こんな考え方で大げさに物事を見るのもいいですよ。

これ、一種の訓練です。癖付けというか。

わたしたち一人ひとりが人類の進化のサイクルに参加するために存在するのだということを意識するためです。

これは、
自分を犠牲にすることや、
「あたしはいいの。。。」と自分を後回しにすることではありません。

自分が一番大事です。

どうしてかというと、自分が幸せでなければみんなも幸せでないからです。

みんなつながってます。

まわりに不幸なひとがひしめき合う中で、同じ人間として自分だけ幸せな気分になれますか。

なれたとしたら、あなたはかなり高次元のひとです。そういう人好きです。

そういう人は、まわりの不幸風を一掃する光をもってます。

そのひとがいるだけで、まわりが癒されます。

自分の幸せ大事にしてますか。

みんなに分けてあげられるように、いっぱい幸せになりましょうね。

いっぱいそんな人がいる世の中って、いいと思いませんか。

自分からはじめましょう。

自分って、自らを分けることです。この場合、みんなが喜ぶものを分けましょうね。

笑顔、いたわりの言葉、ちょっとした親切、分けることのできるものはたくさんあります。

そして、自分がそうだと思った瞬間最高に幸せな気分になれるものです。

すべて自分次第です。






自由な存在

  • 2009.06.08 Monday
  • 16:19
辻井信行さんというピアニストについて、今回のヴァン・クライバーン・コンペティションで初めて知りました。日本では結構報道されていたみたいですが、なんせハワイなものですから、全然知らなかったんです。

日本人のファイナリストということで、珍しいなと思って調べてみると生まれつき目が見えないピアニストということが分かり、どんなピアノを弾くんだろうと思って聴いてみると、とても美しい。

こんなピアニスト私は好きだけど、このコンクールでは結構バンバン弾くタイプのピアニストが好まれるような気がするので、どこまで受け入れられるんだろうと思っていたら、、、

見事一位タイで優勝。
辻井信行さん以上に周りの皆さんもお喜びのことと思います。
おめでとうございました。

彼を見ていると、そうなんだ人間は本当は限界のない存在なんだとあらためて思わされます。
分かっていても、なんだかんだと限界をつくってしまうのが人間でもありますが。
思考の限界、
肉体の限界、
年齢の限界、
きりがありませんね。

でも、本当は自由な存在なんだと思い出すことはとても大事です。
自由な存在でありながら、体を持つと同時に不自由になってしまう。
これは、いわゆる五体満足な状態でも非常に不自由です。
語弊があることを承知で、あえて言わせていただければ、からだの一部が正常に機能しないというのは、ほんのささいなことでしかありません。体を持つということ自体が、自由な存在からしてみれば大きな障害なわけですから。

でも、あえてそう決めたのは自分です。
でも、どうして?
それは、その限界のある中でいかに自分を活かせるか、いかにその限界を超えられるか、そのことを楽しむためにそうしたまでです。

悩んで、絶望して、でもまた希望を持って、、、
そんなくり返しが私たちを本来の自分に近づけてくれます。

そんな繰り返しのエネルギーがこの世界をささえています。

そして、すべてがひとつなんだということに気づかせてくれます。

あなたのために、わたしがあると。

ワンネス

  • 2009.03.26 Thursday
  • 16:54
ワンネスって?
と素直な人は質問してくれます。

分かったような、分からないような言葉ですね。

私の理解は、宇宙の根源神と一体となること。
そのエネルギーはすでに私たちのなかに存在しています。
そのエネルギーと一体化すること。本当の自分に目覚めること。

そうすると、まわりの全てと一体なんだという感覚に気づき始めます。

といった感じですが、何となく分かりますか??

エネルギーは言葉で表すことが難しいです。
でも1つだけ特徴を言うと、
”常に変化している”
です。

特に今はその変化のスピードがとても速いです。

マイペースでいいのですが、自分の中に変化を受け入れることがますます大事になってくるようです。変化を肯定し始めると、人間関係、仕事などいろいろなことが変わっていきます。大変のように見えても、すべて自分に必要な変化と認めると、けっこう冷静になれます。

自分の器より大きな試練は来ません。どんな試練も向き合っていくうちに、それほど大変なことって世の中にはないんだなって思えてきます。怒られても、辛い思いをしても、屁の河童って感じです。そのうち怖いものなしになってきます。そうすればしめたものです。

今度はその感覚を周りの人に伝えてあげてください。






PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM