スポンサーサイト

  • 2019.07.12 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    経済ー軽罪から恵財への変容  

    • 2010.09.03 Friday
    • 18:07

    今の経済システムは人間の掟からすると軽罪くらいの話かもしれないけど、

    自然の掟からすると重罪を犯しているだろう。

    あまり物騒な言葉をつかうと、最近英語に自動翻訳されているものを読んでいただく方が大勢いらっしゃるようで、まったく変てこな意味になってしまうか、真逆の意味になっているものを読んでいただいてるようなので、よくよく考えて文章にしたほうがいいのだけれど、、、

    英語の自動翻訳を読んでいる人へ。これ原文日本語で、訳されたときに意味が変わっていることがよくあるみたいなので、その辺、お含みおきください。(さて、これがどう訳されているか。。)

    本題にもどりますが、

    このことを書こうと思って、うまく伝わるかどうか自信がなくて書かずにいました。

    勘のいい人は、タイトルを見ただけで分かると思うのですが。

    分からない人に、くどくど説明しても一生わからないままだろうし。

    タイトルだけで、終わろうかとも。。。

    でも、

    恵財観念の発達したひとは確実に増えています。

    今までのエネルギーの循環はこの恵財システムをもとに新しい循環を始めています。

    9月某日におこなうセレモニーは確実にこの循環を加速させます。

    私たちを含めてまわりの全てのものは、自然から生まれて、自然へ帰っていきます。

    もっと大きく言えば、宇宙から生まれて、宇宙へ帰っていきます。

    私たちも宇宙の一部、すべてが宇宙の一部です。

    宇宙をワンネスと言ってもいいでしょう。

    すべてがひとつなのです。

    それだけ、完全な世界にわたしたちは存在しているのです。

    何の不足もありません。

    あるものは姿、形を変えて、必要なところに還(かえ)っていきます。

    私たち一人ひとりがその橋渡しの役目を担っているのです。

    自分ひとりだけがいい思いをしようとか、手に入れたものは絶対放さないとか、いろんなものをためこむとか、自分のところで循環をとめていませんか。

    システムは循環をつくります。

    今までの人工システムは恵財をもとにしたものではなかったので、

    エネルギーは不自然な循環をしていました。

    それが、自然の掟を、自然のシステムをもとにした流れに変容をはじめています。

    自然は有り余る恵みを私たちに与えてくれています。

    でも、私たちが自然の全てではなく、私たちは自然のごく一部なのです。



    あなたの生活は自然の掟に背いていませんか。

    もういちど、よく見直してみることから始める必要がありそうです。








    スポンサーサイト

    • 2019.07.12 Friday
    • 18:07
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM