エネルギーを上げる方法が続きます

  • 2010.03.30 Tuesday
  • 17:33
 昨日のやってみたら???の続きですが、

自分で野菜を作ってみる、です。

数年前にハワイ島であった地球変容会議に、Leonid Sharashkin という、ロシアの本で「The Ringing Cedars Series」 という本の英訳の編集者がスピーカーとして招待されていたのですが、ブースで本の販売をしていた彼とちょっと話しただけで、当時英訳済みの本全部を購入しました。(その後も何冊か続きの巻が訳されるごとに購入して、あと最後の一巻が訳されれば全巻となるのですが、、、結構時間かかってます。)

その夜、早速本を読み始めて、書かれていた「Ringing Cedar」というのが気になったので、翌日彼に「もしかして、Ringing Cedar持ってる?」と聞いたら少し持ってきているというではないですか。それで、それも購入しました。

何人かの方は、私が時々首からぶら下げている楕円形の木のペンダントを何だろう?と思われたかもしれませんが、あれです。

この本と、その主人公のアナスタシアについては、改めてご紹介するつもりですが、この本はやく和訳されるといいですね。

この本の中で繰り返し提唱されているのが、1ヘクタールの土地に花や木を自分で植えて、野菜、果物を育て、喜んで役目を果たす動物を飼い(どんな役目なのかをよく考えて教えてやらなければいけないのですが)、湧き水の出る池をつくり、居心地のいい家を建てるなど、基本的に結婚する男女が共同プロジェクトとしてコ・クリエーションしていく具体的な方法です。

1ヘクタールというのは、すぐに実現しないかもしれませんが、それでも庭先に少しでも、庭がないのなら、プランター栽培でもいいから、自分で野菜を作りましょうと書かれているのを読んで、私は野菜づくりを始める決心をしました。

(長くなるので、続きは次回。)





スポンサーサイト

  • 2017.07.15 Saturday
  • 17:33
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM