闇を受け入れる

  • 2014.04.17 Thursday
  • 10:21
闇を受け入れなさい。
おわり。。。



では、????なので、一応説明。

闇ってこわいとか、いやだとか、どちらかというとネガティブなイメージがありますよね。

だから、夜に灯りを煌々と照らしてすこしでもその闇をなくしてしまおうとしているのですよね、きっと。

でも、臭いものに蓋をしろというのは、その場しのぎで、蓋の内部ではどんどんどんどん醜いものになっていくわけですよ。

そして、隠しきれないマックスなところまできたところで、ばーんと炸裂する。

まあ、その状況についてはいろいろと自分に当てはめてみてください。

清濁併せ呑む器量をもってないと。
器を大きくするには、余計なものも受け入れる必要が出てくる訳です。
いいとこ取りだけでは変に偏ったものになってしまいます。
これは、食べるものにも言えることですね。
実だけ食べて、皮や種を食べないのはバランスが悪いのと同じです。
へたすると、いいと思って食べてるものが悪いものになってしまいます。

ひとりひとりが闇の部分を持っています。
苦手なこと、嫌いなこと、出来ないこと、怖いと思うこと、どうしても許せないこと。
それを消すことはできません。
いくら灯りをともしても、闇が昼間の太陽の燦々とした輝きを持てないのと同じです。

闇も自分の一部として、認める度量を持ちましょう。
誰も完全ではないのですから。
それでいいのだと、それがほかのだれでもない自分なのだと、
まずは自分を認めて受け入れるところからはじめましょう。
自分が受け入れていれば、ほかのひとが何を思ったって、
そんなの全く関係ないと思えてきます。


****************

手相、数秘、オラクル(タロット、マナカード、やまとごころカードなど)占い
チャネリング、サイキックリーディング、ヒーリングなどやってます。
(遠隔も可能です。)


ハワイ、オアフ島のパワースポット、ヒーリングスポットのご案内
四神相応の地にある自宅(ありえないくらいのシチュエーションです。)でのスピリチュアルホームステイも好評


お問い合わせ
akikohallsanai@yahoo.co.jp
http://www.hawaiiweddingoption.com/healing/contact.php

スポンサーサイト

  • 2017.11.03 Friday
  • 10:21
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    お久しぶりです。

    あ~、、、と言うかんじです。

    自分を受け入れて、認める。
    認める、、、。育つ環境もあるかと思いますが、日本人は自分を認めるという感覚を持たないで育てられてるような気がします。そこを越えていけるといいなぁ、ですね。

    • keiko nishimoto
    • 2014/05/11 3:22 PM
    けいこさん、お元気ですか?
    深〜く〜て長い〜河〜が〜ある〜って歌がありましたが、超えられそうで超えられない、でも超えていけるといいな〜って感じですよね。謙遜の美徳とか、いろんな日本人独特の考え方など、なんかいいところもあるんだろうけど、逆に自分を認めないっていうところにもどこかでつながっているかもしれませんね。
    • あきこ
    • 2014/05/12 7:03 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM