自分が近づいていっただけ相手も自分に近づいて来る

  • 2013.09.05 Thursday
  • 22:22
 そういうことなんです。おわり。
と、わたしの頭の中では完結しているはなしを100%わたしが感じたまま、考えたことすべてを伝えるのって、むつかしいなー。

なんてことを考えつつ、、、

今朝あった出来事を書きます。

ホームステイ中のさりあちゃんをバス停までお見送りしたあと、気分がのると水辺のカフェでぼーっとしてるのですが(それって、気分が乗ってるって言うの??)、今日もぼーっとしてました。

ぼーっとしてるうちに、7年前くらいにお友達の子供のピアノレッスンの見学のために家に来たことがあるというひとにばったり会いました。っていうか、そのカフェで以前見かけたことのある人でしたが、わたしは、前に家で会ったことがあるなんて、全く覚えてなく、今日も、なにがきっかけで会話をはじめたのか覚えてませんが、席がお隣だったので、なにかのきっかけで話していくうちに判明したのです。

わたしの内心の反応は、”えーっ!!?@#$^#$^%$^%*&^$#%$#$#@!”

なんかピンとくるものがありました。

いろいろあるんですけど、まあ、今回は出会いがない!とわめいている人へのメッセージとしましょう。

あなたが、現在地下の秘密の独房に入れられて、外界との接触を一切断たれているのでなければ、出会いはあなたが望む数だけあります。

出会いはつくるものです。あっちからのこのこ来てくれるものではありません。

基本、こちらが出向いていかなければいけません。

出向いて行っても、ただの傍観者ではいけません。

あ、あのひといいなー、と眺めているだけではそれは出会いとはいいません。

あなたのほうから近づいただけ、向こうも近づいてきてくれるのです。

向こうのテーブルに座ってた人が、自分がもうすこし近くのテーブルに座ったら、相手もテーブル移ってきた、っていうことなら話は簡単で分かりやすいんですが、ま、これはあまり現実的な話ではないですね。

知らない人に話しかけるのも、勇気がいるといえば、いるし、、、なかなかできることではないし、、、あ、でもやってますが、、、、

では、目線を送るってだけならまだできそうじゃないですか?

あっ、そんな熱くなくていいですから。目線。

チラ見を回数多くすればいいです。

そのうち、なんか見てるな、ってあちらもお気づきになるでしょう。

それだけです。

えっ? ってなにか?

あ、この場合あなたは傍観者ではないですよ。

目線を送るというアクションをしてますから。

もし、その場所がハワイなら、数十パーセントの確率で、あれ?十数パーセントかなー、、、ま、とにかく、相手が話しかけてくるか、または自分から話しかけると思います。

出会いがない、というひとに結構共通するのは、あまりひとに興味がなく、独りよがりだというところでしょうか。

ひとって、興味をもってくれるひとに好意を持つもので、あたしを見て!!!っていうひとは敬遠してしまうものです。

で、出会いは確率の問題でもあるんで、目線を飛ばしていくうちに下手な鉄砲も数うちゃあたるです。

大事なのは、出会うまで飛ばせです!

出会いがないといっているひとは、その時点で出会いがないと諦めてます。

出会いはつくるものですから、

出会うまで、出会いを創造しつづけるのです。

でもって、出会わないのは自分の責任です。

何にでも不断の努力は必要なのです。

行動しない自分の責任です。

自戒をこめて。。。。
スピリチュアル・ホームステイに来たひとは、多分このカフェにはお連れします。
多分。。。

スポンサーサイト

  • 2017.07.15 Saturday
  • 22:22
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM