縛りを解く

  • 2012.11.14 Wednesday
  • 05:24
 2012年の冬至が近づいてきましたねー。

でも、来年も再来年も人間やってそうですねー。

人間万歳!

やはり限りある中でいかに永遠の価値を見出すかってのは、楽しいです。

人によって違うのでしょうが、でもそれぞれが自分の幸せを見つけられるはずです。

なんか高次の存在とかの話になってくると、人間だめみたいに思わされるんですが、、、

でも、とっても上から目線のような気もします。

そんなこと言うんだったら人間の状態で言ってほしい。

全然立場や環境が違う異次元から言われてもピンときませーん。

あー、またあまのじゃくが出て来た。。。。

でも、人間のほうがすごいってところはあると思うのです。

それだけわたしたちはすごい存在なのだと、信じましょう。

で、全然縛りを解くにつながっていきませんが、、、、、

要するに、人間であるという非常に不自由な環境に置かれたなかでも、精神の自由、心の自由を獲得することは可能だと思うのです。

まずは、依存をしない、自分に責任を持つです。

すべての状況は自分が選択してきた結果です。

この世に生まれて来たのも自分が決めたからです。

いろいろな不自由な目にあっていたとしても、それはすべて自分の責任です。

そうであって初めて自分の創造力が発揮できるのではないでしょうか。

自分でなんとかしなければ、と思わなければ火事場の馬鹿力も出てこないでしょう。

人間は本来の能力の10%未満しか使ってない、となにかで見たのを覚えてます。

今の社会はその10%さえ、限りなくゼロにしてしまおうという魂胆がみえみえです。

そういった罠に喜んでかかっていくバカが普通にいます。

薬剤などいい例です。

わたしは全く薬を飲まない生活を10年ちかく続けてます。医者にもかかりません。歯医者にだけたまに仕方なく行きます。でも必要最低限のことしかしないようにお願いして、レントゲンも拒否してます。相当いやな患者でしょうね。友達には心臓マヒで倒れていてもそのまま転がしといてちょうだい、とお願いしてます。

甥っ子が薬剤師を目指しているというのを聞いたときには、絶対にやめろ、と海外から電話したら、本当にやめたので、ちょっとびっくりしました。

まあ、薬剤だけではないので、この辺にしときますが、、、

話が飛んじゃいましたが、罠にかかって、そして痛い目にあったときに、人のせいにします。自分は悪くないととことん思い込んでます。自分は被害者なのだと。ばかすぎて相手してられない。

まずは自分が動きがとれない原因を冷静に考えてみましょう。

それは、家族のせいですか?仕事のせいですか?住んでいる場所のせいですか?病気のせいですか?

でも全部自分が選んできたことのはずです。やらされている、と思ってても、やらされることに甘んじたのは自分ですから。

そのひとつひとつを取っ払って行く勇気を得るために、ハワイに来るのはとてもいいことだと思います。

あと、やらされている、という気持ちをやらさせていただいている、という気持ちに変えることも大事ですよ。同じことも見方を変えれば全然違うエネルギーが流れてきます。

あー、今日は長かった。

わたしがご案内するパワースポットツアーです。


スポンサーサイト

  • 2017.11.03 Friday
  • 05:24
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM