• 2012.06.13 Wednesday
  • 09:16
 はい。枠、分かりましたか?

コメントに回答例があるので、そちらもご参考に。

いろいろな枠がありますが、3次元の存在であるからには、枠は必要不可欠であり、、、、

人間である限り、枠からは逃れられないのだー。。

でも、それを少しずつ取っ払って行くってのが、必要なわけで、、、

いや、必要ないと思う人はそれはそれでありだとは思うのですが、、、

まあ、今の時代の流れとしては、どんどん取っ払って行ったほうが、合ってる気がするなー。

では、どうすれば取っ払うことができるのか、、、、

うーん、いろいろ方法はあるけど、、

ひとつの方法としては、ほかの枠にはめちゃうことかなー、、、

女なら、もし男だったら、、、

もし犬だったら、、、

もし石だったら、、、

もし水だったら、、、

もし紙いや、神だったら、、、、

いろいろあるよねー。

自分以外のもに置き換えて、そのつもりでいろいろな事象をとらえてみると、案外自分がとらわれていることがつまらないものに思えてきたり、逆にこれだけは譲れない!!!!というものに思えてきたり、しませんかね。

究極、ワンネスですから、全部一緒という前提にたてば、役割、立場が違うだけで、別にどれがよりいいとか、何が悪いとか、そういうことはない、、、と仮定するわけですね。

そうすると、全部必要なわけですから、自分の役割も必要と思えてきますよ。どんなものも無駄ではないです。

自分の役割を精一杯はたす。そうなってくると、枠っていうのは、たとえば舞台の役柄とか、そういうの考えたときに、枠を決めてあげないと、まったくその人物(もし人であればですが、、、)像が見えてきませんね。その人は男なのか、女なのか、何歳くらいなのか、背丈は、性格は、いろいろな枠がくみ合わさってその人物像が見えてくると思いませんか?

ということは、枠っていうのは、自分らしさなんですね。言い換えれば。

だから、取っ払う必要がある場合も、それがとっても大事な場合も両方あるんですねー。

あー、ややこし。

まあ、そんな枠がたしかにあるよなー、くらいの捉え方でまずはいいです。なんで、今回の質問は多分全員正解です。

では、まったねー。


スポンサーサイト

  • 2019.07.12 Friday
  • 09:16
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM