スポンサーサイト

  • 2018.05.26 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    旧正月&新月

    • 2017.01.28 Saturday
    • 19:13

    お年玉連続更新。

     

    旧正月=新月なんですよね。

    だから毎年旧正月は日にちが違います。

    こちらではChinese New Year と呼んで、イベントなどありますよ。

    特にチャイナタウンでは出店が出てライオンダンス(獅子舞)や爆竹が派手に鳴ったりして賑わいます。

     

    新月に願い事をするといいと聞いたことがあると思いますが、

    旧正月にあたる新月に願いごとをするというのは、その年に何を起こしたいか、という一年の計のようなものですね。

     

    元旦になかなか書けなかった人も今がチャンスですよ。

     

    あまり手の届きそうにない夢のようなことを書くよりも、

    頑張ればできそうな目標のようなものの方がいいかなー。

    あとすぐにできそうなことと、ちょっと時間がかかりそうなことと両方あるといいと思いますよ。

    あまり絞らずに、日頃考えていることをまとめるくらいの感じでいいんじゃないかなー。。。。

     

    書くことがすでに目標に向かって行動したということになりますから、

    これはやった方がいいと思いますよ。

    次の新月の時に見返すことも忘れずにね。

     

    ***************************
    好評ハワイスピリチュアルホームステイ、ハワイパワースポットツアー、リーディング・占い・ヒーリングのお問い合わせ・お申し込みはこちらから
    http://spiritualhawaii.net/contact.html

    あきこのハワイパワースポット・ヒーリングスポットのご案内
    http://spiritualhawaii.net

     

    スピリチュアルなFB(笑)

    https://www.facebook.com/FortunetellingbyAkikoHawaii/

     

    http://<iframe src="//www.facebook.com/plugins/follow?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fakiko.sanai.37&amp;layout=standard&amp;show_faces=true&amp;colorscheme=light&amp;width=450&amp;height=80" scrolling="no" frameborder="0" style="border:none; overflow:hidden; width:450px; height:80px;" allowTransparency="true"></iframe>

     

     

     

     

     

     

    闇を受け入れる

    • 2014.04.17 Thursday
    • 10:21
    闇を受け入れなさい。
    おわり。。。



    では、????なので、一応説明。

    闇ってこわいとか、いやだとか、どちらかというとネガティブなイメージがありますよね。

    だから、夜に灯りを煌々と照らしてすこしでもその闇をなくしてしまおうとしているのですよね、きっと。

    でも、臭いものに蓋をしろというのは、その場しのぎで、蓋の内部ではどんどんどんどん醜いものになっていくわけですよ。

    そして、隠しきれないマックスなところまできたところで、ばーんと炸裂する。

    まあ、その状況についてはいろいろと自分に当てはめてみてください。

    清濁併せ呑む器量をもってないと。
    器を大きくするには、余計なものも受け入れる必要が出てくる訳です。
    いいとこ取りだけでは変に偏ったものになってしまいます。
    これは、食べるものにも言えることですね。
    実だけ食べて、皮や種を食べないのはバランスが悪いのと同じです。
    へたすると、いいと思って食べてるものが悪いものになってしまいます。

    ひとりひとりが闇の部分を持っています。
    苦手なこと、嫌いなこと、出来ないこと、怖いと思うこと、どうしても許せないこと。
    それを消すことはできません。
    いくら灯りをともしても、闇が昼間の太陽の燦々とした輝きを持てないのと同じです。

    闇も自分の一部として、認める度量を持ちましょう。
    誰も完全ではないのですから。
    それでいいのだと、それがほかのだれでもない自分なのだと、
    まずは自分を認めて受け入れるところからはじめましょう。
    自分が受け入れていれば、ほかのひとが何を思ったって、
    そんなの全く関係ないと思えてきます。


    ****************

    手相、数秘、オラクル(タロット、マナカード、やまとごころカードなど)占い
    チャネリング、サイキックリーディング、ヒーリングなどやってます。
    (遠隔も可能です。)


    ハワイ、オアフ島のパワースポット、ヒーリングスポットのご案内
    四神相応の地にある自宅(ありえないくらいのシチュエーションです。)でのスピリチュアルホームステイも好評


    お問い合わせ
    akikohallsanai@yahoo.co.jp
    http://www.hawaiiweddingoption.com/healing/contact.php

    怪我にもきいたヒーリング

    • 2014.03.12 Wednesday
    • 06:21
    実は空手やってるんですが、

    それもフルコン系。。。

    手は絶対に怪我できない、と最初に言ってあるので、突きについてはほとんどゼスチャーなんですけど、

    蹴りについてはまじめにやっていたところ、

    3日まえの組み手の際に相手の肘におもいっきし足の甲をぶつけてしまった。。。

    あわてて、いつもふりかけるラベンダーオイルをふりかけてみたけど、、、

    なんか、だめそーなかんじで、

    冷やして、足高くして、、、とかちょっとだけ調べたことやってみたけど、

    翌朝、ココちゃんのお散歩に出かけたときには、痛すぎて足ひきずってました。。。がくんっ

    あー、やってしまった。

    今週末には雅楽の演奏会で越天楽をおどることになっているのに、、、まずいぞ、これは。前のねんざのときには半年くらい痛くて正座できなかったけど、あのレベルでまずいぞ、、、という感じだったのですが、

    でも、ご存知のように医者のところには行かない主義なので、

    ひたすら冷やし、

    ごめんねー、痛かったねー、早くよくなってねー、と足に語りかけながらよしよし、となでなでしてあげてたら、

    そしたら5時間後に大丈夫になった。

    えーっっっっっっっっっ!!!!??

    と思ったけど、

    だから怪我しても大丈夫というわけではないので、以後気をつけます。

    これはでもだれかが治してくれたんじゃないかと思う。。。

    足冷やすことに一生懸命で、冷やしすぎたのか、風邪ひきましたが。。。。





    ****************
    手相、数秘、オラクル(タロット、マナカード、やまとごころカードなど)占い
    チャネリング、サイキックリーディング、スピリチュアルリーディング、ヒーリングなどやってます。
    (遠隔も可能です。)


    ハワイ、オアフ島のパワースポット、ヒーリングスポットのご案内
    より深くあなとハワイ、そして今必要なエネルギーと繋がるスピリチュアルホームステイも好評


    お問い合わせ
    akikohallsanai@yahoo.co.jp
    http://www.hawaiiweddingoption.com/healing/contact.php


     

    女神ペレのエネルギー

    • 2013.08.25 Sunday
    • 19:16
     火山の女神、ペレは、破壊と再生のエネルギーと言われますが、そのペレのエネルギーと久しぶりに語り合おうと、海辺でペレの寝姿山と言われるダイヤモンドヘッドを観ながら神事をしてきたところです。

    たまたまだったんですが、、、ほとんど個人的な必要性を感じて、、、、
    そしたら、丁度大きなポータルが開く、丁度その時間をめがけて行ったらしくて、
    ほんとうに、ドンピシャ、その時間に個人的だと思っていた神事、まあ、そうはいってもワンネスですから、全体に関係あるんですが、を行ってたと思ってたら、そうじゃなく、もっと大きな意味があったんだと、今知って、驚いてます。ほんとうに驚いてます。ほんとーーーーーーに驚いてます。

    という驚きがお伝えしたくて、眠いのに更新しました。
    では、おやすみなさい。
    まだまだ暑い日が続くと思いますが、みなさまの平和なこころが幸せをこの宇宙全体にもたらしますように。


    因果応報

    • 2013.08.06 Tuesday
    • 21:26
     ハワイも日本も今は8月6日です。

    毎年、この時期になるとくらーい気持ちになることは昨年も書きました。

    今日、原爆のことを考えていて浮かんできたのは、因果応報という言葉です。

    わたしたちは戦争の被害者でしょうか。

    原爆を落としたほうも、落とされたほうも同じニンゲンです。

    ニンゲンであるわたしたちが、原爆を落とし、ニンゲンであるわたしたちが、原爆を落とされたのです。

    そう考えた時、わたしたちは被害者であり、同時に加害者であることになります。

    反省すべきは、自らの無知だと、ある自称キチガイ医が言っておりました。

    毒出し

    • 2013.06.03 Monday
    • 17:47
    うちご飯の定番メニューに毒出しスープがあります。なんということはない夏野菜のごった煮なんですが、ものすごくデトックス作用があるみたいです。 

    わたしたちは知らない間に毒をためてしまいます。食べるもの、使うものすべてに毒が入ってると思った方がいいくらい。 なるべくそういうものと関わらないにこしたことはありませんが、やはりデトックスは大事。 

    そういった意味では、瞑想は精神のデトックスかも。雑音から離れて、静寂な時間を持つだけでも、全然違うと思いますよ。 わたしはTVを全く観ませんが、あんな自分の領域にずかずか入り込んでくる失礼なヤツに何年も付き合ってきたのかと思うとゾッとします。 TVの毒は最悪です。TV消しましょう。 

     ごめんテレビって書いてるとなんかピンとこなかったんだよね。 

     んじゃっ。

    選択するのは自分

    • 2011.10.14 Friday
    • 08:46
    遠隔のお声がけをした中から、Nさんがチャネリングができるようになりたい、ということで、1ヶ月お付き合いさせていただき、この度、無事終了されました。

    誰かさんの背中を押すきっかけになれば、ということで1ヶ月の遠隔セッションの感想を書いていただきました。

    以下、ご紹介させていただきます。

     

    思い出すこと、1ヶ月前。

    私は、体調不良の中、スピリチュアルが何ものであるかもわからずに、将来ヒーラーとして人と関わりたい漠然と考え、リーディングやチャネリングについて、学びたいと3ヶ月前から、教えて下さる人を探していました。いろんな方のセッションやワークショップも考えましたが、その人たちの人間性が気になり、選択することをできずにいました。

     

    そんなとき、Sanaiさんにお声をかけていただき、何かのご縁を感じ、1ヶ月間お付き合いしていただくことにしました。

    私には、1ヶ月続けることにも、Sanaiさんとのコミュニケーションツールがメールのやり取りだったことに対しても、いささか不安がありました。お顔が見えないでのセッションは、始めてだったからです。

     

    メールのでのSanaiさんは、優しさの中に少し厳しさがあったので、身の引き締まるような想いをしたのを覚えています。

     

    私自身の長年の悩みをお伝えしたところ、答えはシンプルに私が持っていたことを気づかせて下さいました。

    長年、病気と向き合ってきたので、その「病気を選択する自分」を手放したかったのです。

    Sanaiさんは、手放すきっかけを私につくって下さいました。

    手放してからは、私はみるみる元気な私に変化していったのです。

     

    また、リーディングやチャネリングについては、ちゃんと自分にできているのかが、不安と疑問に思えましたが、友人にリーディングの練習をお願いしたところ、彼女に対するメッセージが次々に流れてきたのです。それ以来、リーデングに対して自信を持てるようになりました。

    それからは、リーディングを積極的に取り入れて、身近な人たちの悩みや背中を押すようなお手伝いができたら、と考えております。

     

    「病気」を手放した私は、毎日が楽しいです。

    これもまた、大切なご縁であったことに間違いありませんでした。

     

    今後、機会がありましたら、ホームステイにも伺いたいと思います。

    ありがとうございました。

    ☆☆☆☆☆

    Nさん、シェアーいただいて、ありがとうございました。


    答えはすでに自分の中にある。
    リーディングをさせていただくと、常にそんなことが浮んできます。

    どんな大変なことだと思えることでも、その大変さを経験することを選んだのは自分。全ての責任が自分にあると決めたときに、初めて自由を手にすることができるのかも。



    P.S.

    あゆまくんのママ。
    メール随分前にお出ししたのですが、返ってきてしまいました。
    他に連絡の方法がないので、よかったらこのブログのコメント欄を利用して連絡ください。

     

     

    エネルギーを上げる方法が続きます

    • 2010.03.30 Tuesday
    • 17:33
     昨日のやってみたら???の続きですが、

    自分で野菜を作ってみる、です。

    数年前にハワイ島であった地球変容会議に、Leonid Sharashkin という、ロシアの本で「The Ringing Cedars Series」 という本の英訳の編集者がスピーカーとして招待されていたのですが、ブースで本の販売をしていた彼とちょっと話しただけで、当時英訳済みの本全部を購入しました。(その後も何冊か続きの巻が訳されるごとに購入して、あと最後の一巻が訳されれば全巻となるのですが、、、結構時間かかってます。)

    その夜、早速本を読み始めて、書かれていた「Ringing Cedar」というのが気になったので、翌日彼に「もしかして、Ringing Cedar持ってる?」と聞いたら少し持ってきているというではないですか。それで、それも購入しました。

    何人かの方は、私が時々首からぶら下げている楕円形の木のペンダントを何だろう?と思われたかもしれませんが、あれです。

    この本と、その主人公のアナスタシアについては、改めてご紹介するつもりですが、この本はやく和訳されるといいですね。

    この本の中で繰り返し提唱されているのが、1ヘクタールの土地に花や木を自分で植えて、野菜、果物を育て、喜んで役目を果たす動物を飼い(どんな役目なのかをよく考えて教えてやらなければいけないのですが)、湧き水の出る池をつくり、居心地のいい家を建てるなど、基本的に結婚する男女が共同プロジェクトとしてコ・クリエーションしていく具体的な方法です。

    1ヘクタールというのは、すぐに実現しないかもしれませんが、それでも庭先に少しでも、庭がないのなら、プランター栽培でもいいから、自分で野菜を作りましょうと書かれているのを読んで、私は野菜づくりを始める決心をしました。

    (長くなるので、続きは次回。)





    スピリチュアルなエネルギーを感じる方法

    • 2010.03.28 Sunday
    • 16:24
     スピリチュアル・ツアーやチャネリング、ヒーリングでお会いする方から、どうやったらエネルギーが分かるんですかという質問をよく受けます。

    私が特別なわけではなくて、皆さんも感じることはできるんですよ、というお話をしますが、感じ方は人それぞれです。体が暖かくなってきたり、手先がぴりぴりしてきたり、何となく音がするというときも、光が見えるというときも、中にはにおいがするという人もいます。

    何となく、、という感覚を大事にしてくださいね。ということを前にも書きましたが、これは、頭で分かるということとは違うので、日ごろの物事の理解の仕方を当てはめようとするとつかめません。エネルギーは高次のエネルギーほど微細で、分かりにくいものです。高次のエネルギーを感じるには、自分のエネルギーを高めていく必要があります。

    エネルギーを感じたり、交信するには、動物、植物、鉱物、自然霊、精霊、天使、アセンデット・マスター、女神、銀河の存在、宇宙神などなど、相手のことを知るのも大事です。まずはこちらが近づいていかなければ、あちらから勝手に来るということはありません。必要とされないときには、原則として干渉しないからです。でも、一度つながれば、いざというときにさっと現れてくれたりします。でも、日頃から気にかけることが必要です。ずーっと音信不通のエネルギーがとっさに危険を察知してサインを送ってくれるということは、あまりないです。

    まずは、自分に身近と思える高次のエネルギーに近づいてみるのがいいでしょう。

    近づき方は、何かそのエネルギーの象徴と思えるようなものを身近に置いてみるなり、瞑想しているときに、話しかけてみたり(最初のうちは、独り言のように。)そして、自分の感じたことをノートに書いておくといいです。

    なんとなく、、、という感覚が、だんだんとはっきりとしてきます。そのうちに、メッセージを受け取ったり、夢のなかで高次の存在とフツーに話をしたり、ふと見るとデジタル時計が11:11とか、2:22とかだったり、いろいろなことが起こってきます。

    それで、いろいろ書きましたが、今日一番言いたかったのは、

    料理は薄味にしましょう。

    です。

    時々、「あれ?」とか、

    「うわー!!」という濃い味の料理を食べることがありますが、私たちの多くは五感が麻痺しているみたいです。それで、濃い味にしないと味がわからないということなんだと思いますが、その場合、ほとんど素材の味は分からない状態になってます。

    そんなに重症?と泣きたくなることがありますが、まずは五感を正常に戻さないことには、いくら天使からのメッセージが聞きたくたって、ろくなメッセージは聞けませんよ。天使も忙しいので、やることちゃんとやってから聞いてくれって怒ってます。それか無視?

    でも、気づけば急速に改善するので、料理は薄味にを心がける方には、

    テレビは見ないか、必要最低銀に、音量は小さく。
    香水を使わずに、ローズウォーターなどの自然の香りを利用する。
    自然素材の服を着る。
    シャンプー、ソープなど、できるだけオーガニックのものを。

    など、はじめてみるのもいいと思います。



    Blue Moon

    • 2009.12.31 Thursday
    • 05:36
     日本はもう大晦日ですね。
    ハワイはまだ12月30日です。

    今年はBlue Moonで一年を終え、そして新しい年が始まります。

    来年は今までに無いスピードで多くのことが転換、変化していきそうですよ。

    今日の常識は明日の非常識くらいになりそうです。

    個人レベルで価値観の見直しが急ピッチに進んでいきます。

    今までのわたしってなんだったの??????

    という状態に多くの人がなります。

    個人レベルで変わっても、社会全般にはそうそう一朝一夕というわけにはいきませんので、そこにおおおおおおおきなギャップが生まれてきます。

    それが、来年のエネルギーのもとになります。

    歪めば歪むほど、なんとか調和のとれた形になろうという力が働きます。

    今度こそ、ひとりひとりの意識が社会を変えていくときがきます。

    社会が個人をかえるのではなく、個人が社会を変えるのです。

    そして、これからは調和をこえて、超和の世界に入ります。

    和することに汲々とするのではなく、もう和しかないのです。

    みんな仲良く、のレベルを超えます。

    それには、わたしたちひとりひとりが自分の責任において幸せになることが必要です。

    まわりが自分を幸せにしてくれるのではないということに気づいて、行動を起こすことが必要です。

    自分がまわりを幸せにするんです。

    新しいマイホーム主義の提唱もさかんになるでしょう。(元祖マイホーム主義については、若い人にはわからないかもしれない、、、、わたしも若いつもりですが、、)

    まずは家族が大事です。当たり前のことですが、家族を養うためという言い訳で今までに払ってきた犠牲はものすごいです。みなさんを、自分のため、家族を養うためという幻想に陥れてエネルギーを奪い(主に時間ですが)、巨万の富を築いてきたシステムにもうそろそろ気づくべきです。

    子どもは、何が幸せなのかを教えてくれますよ。

    もうそろそろ目を覚ますときですよ。

    そして、幸せの種をまくときです。

    自分が何をしたいのか、どうやって幸せになりたいのか、

    ノートに書くことから始めるといいですよ。

    誰も、そんなのできっこないなんてことは言いませんので(一番言いそうなのは自分ですが、、書いてるときに自分でつっ込みを入れないでください。)、ふつーの幸せから、奇想天外な幸せまで、もうこれ以上考えられないというくらいまで、書き綴ってみてください。

    日にちを書くのをわすれずに。不思議なことが起こりますよ。





    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM